LINE登録でリニューアル特典プレゼント!

出産後の腰痛の宿命はなにか、解決するにはなにか

【出産後の宿命とは・・・】

産後の腰痛で辛い事はズバリ腰が痛くても育児をしないわけにはいかないこと!ではないでしょうか?きっとうんうんと共感されているママも多いはずです。

私の妻も出産後の腰痛に悩まされていましたが、それでも授乳やおむつ替えなどは休むことなくやっていました。私もその当時、手伝える時は協力しますが24時間家にいるわけではないので、その間は妻が育児の全てをやってくれていたわけです。この時ばかりは旦那が治療家でよかったと思ってくれていたはずですよ。きっと・・・そう思ってくれていたはずです 笑

この時に感じたのは出産後の身体は出産前の身体とは違うということです。出産前の腰痛と出産後の腰痛では身体が違うので、改善するにもアプローチが変わってきます。ご自身のセルフケアを考えているのであれば、一般的な腰痛の改善方法や予防方法ではなく、出産後の腰痛改善方法や予防を取り入れてください。一般的な腰痛のストレッチやトレーニングでは逆に身体に負担がかかってしまうことがあるので注意してください。

 

【腰痛の予防に筋肉を鍛えることは正解ですが、出産後は時期に気をつけよう】

一般的な腰痛の予防方法は、身体の筋肉を鍛えましょうということが多いと思います。身体の歪みを整える為にとか、骨盤をしっかりと支える為にとかいろいろと言われていますが、結果として筋力を鍛えましょうということに繋がってくると思います。

この考え時は決して間違っていません。私も一般的なお客様にはそのように指導することも良くあります。ここではあくまで出産後の女性の腰痛のことを言わせていただいています。もちろん出産後の腰痛の改善にも筋力を鍛えることは重要な事になりますが、出産後の身体はとても負担がかかっていますし、衰退しているといっても過言ではない状態です。この状態で筋力を鍛えるようなことをするとかえって逆効果になるので気をつけてください。

出産後は絶対に安静にしなければいけない時期があります。それは出産後1ヶ月の産褥期と呼ばれる時期になります。この時期はセルフケアや無理な矯正はやめ、必要最低限の育児以外は安静にして身体の回復を待ってください。産褥期を安静にして身体が回復してきてから出産後の身体のケアを始めましょう。

 

【出産後の腰痛と骨盤の関係】

出産後の腰痛の原因で一番多いのは妊娠から出産にかけ骨盤が開いてしまっていること。骨盤が開くとは大きく言うと骨盤が歪んでいる事になります。骨盤は身体の中心で車で言うハンドルの役割です。ハンドルが自由に利かない状態では車は真直ぐに走ることも、思うように曲がることもできません。これが身体で起きているのですから自由がきかなくて当然です。

出産後の腰痛の原因でおおい骨盤の開きを改善するのにはいくつか方法があります。

・骨盤ベルト

・セルフケア

・骨盤矯正

この3つが一般的ではないでしょうか。骨盤ベルトやセルフケアはとても効果的な方法であると思います。しかし、これはしっかりと自分の身体の状態を知っている、もしくは自分の症状と合っている場合になります。結構自分の骨盤の歪みと合わない骨盤ベルトを使っている産後ママは多いです。当サロンのお客様にも、なにもわからず骨盤ベルトを買ったけど自分に合っていないという人は多くいます。もし自分の状態がわからなければ一度専門家に相談してみることをおすすめします。

 

【出産後の腰痛は辛いですが、この時期の腰痛ケアは骨盤を整え安い時期になります】

このように出産後の身体は一般的な身体とは違い、出産後の身体に合わせたケアの仕方、そして出産後の身体の中でもその人一人一人の身体に合わせたケアが必要になってきます。身体はボロボロの状態でも育児を休むわけにはいきません、これが一番の産後ママの宿命ではないでしょうか?

育児は常に赤ちゃん目線になり、身体を前に傾けた状態で行います。この姿勢がまた身体を歪ませ、痛みを悪化させてしまうことに繋がります。このように言うと出産後に恐怖を感じるかもしれませんが安心してください。出産後の身体は逆に言うと関節が柔らかく正しい位置に骨盤や骨格を戻しやすい時期でもあるんです。この時期に正しいケアを行えば、腰痛を我慢しての授乳や、肩こりでの抱っこをしなくてもいいのです。

身体の調子が良いと赤ちゃんの育児も楽しんで出来ると思います。これは妻をはじめ当サロンのお客さまも話していることなので自信をもっていえます。自分に余裕があると赤ちゃんにもやさしく接することができ、笑顔が増えます。

あなたが出産後の腰痛や肩こりで育児をしている事に悩んでいるなら、まずは自分の身体を見直してください。

The following two tabs change content below.

佐々木 憲司

マジカルボディ札幌の院長。柔道整復師。治療家28年目。豊富な現場経験と知識、解りやすい説明は定評あり。マジカル骨盤矯正考案者。ミスコン審査員・TV・メディアにも出演。セラピスト向けの技術講師・技術者育成・店舗プロデュースなどを手掛けている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です