妊娠・出産による骨盤の歪みもスッキリ改善。

こんにちは、札幌市平岸の骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌北田です。

出産経験のある方は、出産後に骨盤が開いてズボンがきつくなった!!なんて経験はありませんか?

私自身2度の出産を経験していますが、車いす生活になるほど骨盤が歪み、子育ても大変だったという過去があります。

妊娠中20kgも太ったため、もちろんズボンはキツイ( ゚Д゚)!!

骨盤の歪みは様々不調を招くことに繋がるので、早めにケアしたいものです。

今日はそんな妊娠、出産による骨盤の歪みについてお話していきます(*^-^*)

妊娠初期から骨盤は緩む!

女性の身体は凄いもので、妊娠初期から赤ちゃんを育て、出産しやすいように変化していきます。

骨盤に関係するものとして、リラキシンというホルモンが分泌されます。

リラキシンには骨盤周りの関節やじん帯を緩める働きがあって、妊娠初期からではじめて、妊娠後期に分泌が活発になります!

私もこのリラキシンというホルモンの影響を受けて、妊娠3か月から骨盤周囲がに痛みがでて、妊娠6カ月くらいには痛みでほとんど歩けなくなるほどでした(+_+)
*人より関節を支える筋肉が弱いことが原因のようなので、かなり個人差があります。

元気な妊婦さんが本当に羨ましかった!!

骨盤が歪む影響は??

妊娠・出産だけに限りませんが、骨盤の歪みが続くことによる影響はたくさんあります!

  • 姿勢の悪化、ボディラインのたるみ
  • X脚及びO脚などの足のゆがみ
  • 生理不順、生理痛
  • 肩こりや腰痛
  • 便秘   など

骨盤が歪んでいることで、見た目だけではなく内臓の働きの低下、代謝の低下までが引き起こされてしまいます。

骨盤の歪みは治る!?

放っておくと様々な不調が起こる骨盤の歪み…。

産後のお客様ではもう遅いのでは?という不安も抱えている方も多いです。

でも、院長佐々木が書いていますが、マジカル骨盤矯正は骨盤の歪みをしっかり治していきます!

産後から歩き方が変わったな…、痩せにくくなっているな…など、様々なお悩みがあると思いますが、いつからでも骨盤の歪みは調整していけますよ(*^-^*)

まとめ

今日は妊娠や出産で起こる骨盤の歪みについて書いていきました。

私自身が骨盤の歪みから育児もままならず、辛い思いをしました。

私の状態とまではいかずとも、出産後の不調を感じている方は多いのではないでしょうか?

ぜひ、元気に子育てをするためにも、お母さんの身体のケアも意識的にしてくださいね♪♪

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

北田 弥生

妊娠・出産を機に骨盤が歪み歩行困難になったことで、マジカルボディ整体に出会う。整体を続けることで、今では以前のように活動的に動ける体に変化する。自身の経験から「心と体の軸を整える大切さ」を知り、整体・嗅覚反応分析・カウンセリングのスキルを取得。15年続けた看護師を辞め、心身のメンテナンスをする治療家へと転身。

友だち追加