骨盤がゆがんでいる?骨盤のゆがみチェック

いつもありがとうございます。

札幌市豊平区平岸の骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の吉田です。

前回は【骨盤のゆがみ】についてお伝えしました。

今回は、簡単にできる【骨盤のゆがみチェック方法】についてお伝えします。

骨盤のゆがみ タイプ別チェック方法

骨盤傾きタイプ

ウエストの手の高さの位置

ウエストに手を当てて、下に下げていくと、骨盤の腸骨という骨に引っかかります。

この引っかかった時の左右の手の高さを見てみます。

写真のお客様は左の骨盤が上に上がっています。

立っている時の重心

立っている時、足のどの指に体重がかかっていますか?

左右で違うところにかかっていませんか?

左の骨盤が上がっていると、右足は親指側に、左足は小指側に力が入っているはずです。

台所などで立って作業していると、片足だけ内側にひねってしまうことはありませんか?

わたしは右の骨盤が上がっています。

骨盤が上がっている側は足が短くなってしまうために、足をひねってしまいます。

骨盤傾きタイプ
  • ウエストが傾いている
  • 重心が傾いている
  • 足を内側にひねってしまう

骨盤前傾タイプ

仰向けで背中に手が入る?

仰向けに寝た時に、背中のところに手が入りますか?

すかすか入る、手を入れても余裕がある場合は、骨盤の前傾が強く、反り腰です。

仰向けに寝ること自体が辛い!という方は、かなり骨盤の前傾が強いです。

立っている時の重心

骨盤傾きタイプは横の重心でみましたが、骨盤前傾タイプは縦の重心を確認します。

人の重心はくるぶしより少し前が正しい位置です。

くるぶしよりもかなり前側に重心があるようであれば、骨盤が前傾している可能性が高いです。

骨盤前傾タイプ
  • 仰向けで寝ると背中のところに手が余裕で入る
  • そもそも仰向けで寝るのが辛い!
  • 立っている時に重心が前にあり、前のめりになっている
  • 腰の張りが強く腰痛を感じる

まとめ

骨盤のゆがみのタイプ別チェック方法についてお伝えしました。

当てはまるものはありましたでしょうか?

骨盤のゆがみは全身の不調に繋がります。

お伝えしたチェック方法の内容以外にも、疲れが抜けにくい、頭痛、眼精疲労、肩こり、体型の変化、呼吸の浅さ・息苦しさ、代謝の低下なども骨盤のゆがみが影響しています。

これってどうなの?などちょっとした疑問なども、お気軽にご相談ください♪

身体が調子悪いと気分も上がりません。

骨盤のゆがみと全身の不調を整えてすっきり楽しく過ごしませんか?(^ν^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

吉田 実穂

幼少期からダンスを始め、自身が故障した経験から柔道整復師を目指す。国家資格取得後は整形外科、整骨院、通所介護施設にて勤務。様々な人と接していく中で、健康であること、アライメントを整えることの大切さを理解する。ヘッドマイスターの資格を取るなど知識と技術の向上に励んでいる。

友だち追加