“補う”という考え方

いつもありがとうございます。

札幌市豊平区平岸の骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の吉田です。

今回は私の考え方である“補う”ということについてお話しさせていただきます。

もし良かったら読んでみてくださいね。

日々の生活の中で…

規則正しい生活!…なんて口で言うのは簡単ですが、なかなか実行するのは難しいですよね。

早寝早起き、一日3食栄養バランスの良い食事、適度な運動…

勿論されてる方もいらっしゃると思います。

素晴らしいのでぜひ続けてください。

しかし私は、そんなのできるなら最初からしてるわー!です。笑

寝不足だからその解決として規則正しい生活を、なんて意地悪です。

寝不足だから不規則なのか、不規則だから寝不足なのか、卵が先か鶏が先か、です。

(開き直っているように見えますが、どうにかしなきゃ、と思ってはいます、一応)

巻き肩、肩こり、眼精疲労の原因はパソコンだから、パソコンをやめる!とか、子供を抱っこすると腰が痛くなるから抱っこしない!とかは、違いますよね。

もちろん原因となることを取り除ければ良いのかもしれませんが、まず、無理です。

無理無理の無理なのです。

化粧水だって、お肌の保水力のために使っています。

そうやって、色々補っているのです。

“補う”という考え方

食事が十分に摂れていなかったら、サプリメントのことを考えたりしませんか?

パワーが足りないと感じていたら、栄養ドリンクを飲んでみたり、お肌のためにとビタミンCが入ったドリンクを飲んでみたり。

自分に足りてないと思うから、取り入れる。

足りていないなら補えばいい!

というのが私の考え方です。

日々の仕事や家事はやらなければいけない。

腰痛や肩こりとは、長いお付き合いになる。

自分でケアができたらいいけど、なかなか続かない。

そんなときには、マジカル骨盤矯正っていう選択肢がある、ということを頭の片隅に置いていただけると嬉しいです。

なかなか疲れが取れなくて、寝ても寝てもスッキリしない…

でも今すぐどうにかしたい、解放されたい。

そんなときには、ヘッドマッサージという選択肢もあります。

施術を強制したいわけじゃないんです。

苦しくなる前に、自分の中の選択肢を増やしてほしいです。

お客様に会えないのは寂しいけれど、夜ぐっすり眠れているならそれに越したことはないのです。

まとめ

今回は私が思う“補う”ということについて書きました。

施術で使用しているO2クラフトも自分用に買ってセルフケアとして使っているのですが、これも“補う”の感覚です。

自分で自分の筋肉を柔らかくするには限界があるので、私はO2に頼っています。

身体のゆがみは、転んだときみたいに腫れたり赤くなったり血が出たりはしないけど、身体は何かしらのサインを出してくれているはずです。

そんなとき、自分で頑張るも良し、マジカルで頑張らないも良し、です。

マジカルに来てくださったときには私たちが全力でサポートさせていただきますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

吉田 実穂

幼少期からダンスを始め、自身が故障した経験から柔道整復師を目指す。国家資格取得後は整形外科、整骨院、通所介護施設にて勤務。様々な人と接していく中で、健康であること、アライメントを整えることの大切さを理解する。ヘッドマイスターの資格を取るなど知識と技術の向上に励んでいる。

友だち追加