産後のダイエットは骨盤を正しい位置に戻していからやると効果的

産前のズボンやデニムが履けないというお悩みの人からの相談が多くあります。皆様なんとか産前のズボンを履こうと色々と努力したり対処してがんばっています。せっかく努力しているのですから何とか目標を達成したいと思いますよね?

残念なことなのですが、間違った努力や対処をされている方が多く、思っているほどの効果が期待できないという方も本当に多くいます。もし産前の体形に戻したい、今までよりもきれいになりたいと願い、努力するという決意があるのであれば、正しい方法で頑張ってみてください。

前に林修先生が言ってました「。努力ほ報われることは必ずではないが、正しい方向で頑張った努力は報われる」僕も本当にそう思います。せっかく頑張るのであれば正しいことをして、効果を感じた方がいいじゃないですか?出産後に間違った方向に行かない為の記事になります。

【出産後の体形と骨盤の関係】

産前のズボンが履けない事は骨盤が大きく影響しています。産後の骨盤は正常な骨盤と比べて大きくゆがんでいるからです。これはお腹の中に大きな赤ちゃんがいたこと、そして出産時に骨盤が大きく開きダメージを受けたままになっているからです。

正常な女性の骨盤は丸みがあります。しかし、産後の骨盤になると丸みがなくなっています。これは骨盤がダメージを受けているため産後の骨盤は横幅が広くなっているのです。このまま過ごしていると産後の骨盤はゆがんだまま固まってしまいます。すると、骨盤周りに老廃物や脂肪などが蓄積されるようになります、よく言う太りやすい身体になっているのです。そして、さらに骨盤はゆがみます。それと同時に股関節のゆがみを引き起こすため骨盤周りはより横幅が広くなります。

これを解消するに僕のお店では産後の骨盤矯正により、産後の骨盤を正常な位置に戻すことをしています。産後の骨盤を正しい位置に戻すことで、産後のゆがんだままの骨盤による悪影響を改善することが期待できます。歪んだままの骨盤では基礎代謝が低下しお腹周りに脂肪つくようになり、骨盤内の内臓にも悪影響が起こります。

そして産後の骨盤を正しい位置に整えることで、基礎代謝があがりお腹周りがスッキリするため産前のズボンが履けるようになったり、痩せやすい身体になり結果として産前のズボンが履ける事もあります。当整体院のお客様の声でも産前のズボンが履けたと喜んで頂けていますコチラになります。

産前のズボンが入らなくてお悩みの方は、まずはじめに産後の骨盤を正しい位置に戻し、その後にトレーニングや運動をすることをお勧めしています。

【産後のダイエットをされるかたへ】

産後ダイエットをされている方にも同じ事が言えると思います。産後の骨盤は正しい位置にもどっているでしょうか?もし、産後の骨盤が正しい位置に戻っていない状態で産後ダイエットをしていたのなら、効果が半減してしまうとてももったいない事になります。

産後からダイエットに励んでいる方が多いと思います。そして皆さん女性ならだれでも、産後ダイエットして産前の体型まで戻したい想いは共通だと思います。産後ダイエットといっても、骨盤体操、食事制限、運動など様々な産後ダイエットの仕方があり、どれも効果的な方法だと僕は思います。ダイエットに関しては続けるというのもまた一つの課題なのですが(笑)

産後骨盤が開いていてはせっかく頑張ってダイエットをしても効果を最大限に期待ができません。なぜなら産後骨盤が開いていることで基礎代謝の低下、下半身太り、下腹ぽっこり、お尻がたれる、ホルモン分泌の異常など悪影響が様々あるからです。

これらは産後骨盤が開いていることで起こっていることが多くあり、産後骨盤が開いたまま運動していると、ゆがんだままの筋肉がつくためゆがみをより悪化させたり固定させてしまいます。

開いた骨盤でお尻の筋肉をつけたとしてもお尻の筋肉を引きあげることは期待できなく、逆に大きなお尻を作ってしまいがちです。その理由としては産後骨盤の開きがお尻の形を作っているからです。骨盤を閉めることでお尻の筋肉も効果的に改善し、奇麗なピップラインになることが期待できます。

また基礎代謝の低下やホルモンの分泌異常があるということは体の内面が変わっていないということになります。つまり、産後ダイエットをして一時的には改善はあるかもしれませんが、効果が持続することの期待はできません。

産後、体はホルモンの影響により大きく崩れています。これは出産をした全ての女性に共通していることで、ホルモンの影響により関節が柔らかく歪みやすい状態です。詳しくはコチラ。

しかしこの時期は関節を正しい位置に戻すのに戻しやすく、身体の改善をしやすい時期でもあります。そして大切なことは、この時に行った産後ダイエットが後の体を作っていきます。

産後ダイエットでなかなか改善しない、あるいは効果がなかなか出ない方で産後骨盤の歪みをそのままにしているのであれば、一度骨盤を正しい位置に戻してから産後のダイエットに努力されてみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.

佐々木 憲司

マジカルボディ札幌の院長。柔道整復師。治療家28年目。豊富な現場経験と知識、解りやすい説明は定評あり。マジカル骨盤矯正考案者。ミスコン審査員・TV・メディアにも出演。セラピスト向けの技術講師・技術者育成・店舗プロデュースなどを手掛けている。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です