GWもマジカルボディ研修会!!日々ブラッシュアップをしています♪

こんにちは。札幌市豊平区平岸にある骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の北田です。

2020年夏から着々と重ねられている、マジカルボディ札幌研修会!!

技術面はさることながら、「心を在り方」についても学ぶ機会がたくさんあります(*^-^*)

今日もそんな「心の在り方」についてたくさん学びになる1日でした。

マジカルボディ札幌に来店してくださる方に安心できて、元気になれる場を作っていけたらいいなと日々感じています♪

今日の学びから素敵だなと感じたことをお伝えしようと思います(*^-^*)

相手を思う

オープンに向けて、お客様に来店していただける日を考えつつ施術やプランを考えたりしていますが、「こんな事を伝えたい!こんなことができたらいいのでは!?」と思い、ついつい行き過ぎてしまうことも…。

でも、そんな時に「自分がしたいことではなく、相手が欲しいものを作る」という視点が大切というを先生や今回の研修から学ばせていただきました(^^♪

院長佐々木は研修中でも、「ここが痛い…」というと、新しい施術を作り上げていきます。

目の前の痛みを抱えている人を、「来店した時よりも少しでもいい状態でご自宅に帰すこと。」ということを大切にしているから、私も院長の施術に通い続けていたのだなぁと、こうして研修を重ねる度に実感します。

日常でも、「相手を思い、相手がして欲しいことをする」という機会はたくさんありますよね(*^-^*)

私も、子育てをしていても、娘に「こうしてあげたい!」とか、よく転ぶ娘に「こうすればもっと危なくないのに」と思うこともたくさんあります”(-“”-)”

でも、そんな時こそ「相手目線」を意識して関りをもつことがとても大切ですね(*^-^*)

思考を整理するにはアウトプット!

そして、大切な「在り方」と一緒に、思考の整理術も教えて貰いました~!

私もカウンセリングや心理学、脳科学などの勉強が好きなので、「思考の整理」については学ぶ機会が多いですが、今日は「思考の整理には書くことが大切!」というお話を聞きました(^^♪

みなさんは何か考え事をしたり、頭な中がモヤモヤするときは何かしていますか?

「人の悩みや行動しながら解決していくといい」と言われていますが、その中でも「話すこと」や「書くこと」がとてもいいとされています(*^-^*)

「話すこと」は誰か相手がいないとできませんが、「書くこと」は一人でできるので、試すことができそうですよね!

今日の研修でも「まずは書くこと。そして、書いたものを見ることで頭が整理されやすくなるよ。」というお話を伺いました。

私もキャパオーバーな時や悩みがあるとき、仕事を抱え込みすぎている時など、たくさん紙に書いて思考を整理しています!

もし、頭の中がいっぱいになったときは、どんなことに悩んでいるか、モヤモヤしている気持ちや、こうすればいいかな?と考えていることなど、どんどん紙に書きだしてみるといいですよ(*^-^*)

まとめ

今日は研修会の中でも、日ごろから役に立ちそうな内容を紹介しました(^^♪

ポイントは2つ!

①相手の目線に立って考えること

②紙に書いて思考を整理すること

活用できそうだな!と感じたら、ぜひ日々の中で取り入れてみてくださいね♪

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

北田 弥生

妊娠・出産を機に骨盤が歪み歩行困難になったことで、マジカルボディ整体に出会う。整体を続けることで、今では以前のように活動的に動ける体に変化する。自身の経験から「心と体の軸を整える大切さ」を知り、整体・嗅覚反応分析・カウンセリングのスキルを取得。15年続けた看護師を辞め、心身のメンテナンスをする治療家へと転身。

友だち追加