「調子が悪くなると動悸がしてたんです。」アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)でわかる身体の不調。

こんにちは、札幌骨盤矯正サロンマジカルボディ札幌の北田です。

今日は1日中、HP用の撮影や研修会などマジカルボディ札幌オープンに向けて準備をしていました!

研修会では他店のスタッフも来て、技術モニターをお互いにして、とても実りのある1日に♪

職場スタッフ間では、「アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)をして、お互いを知ろう!」ということでみんなのチェックを行っていますが、身体に現れている不調とグラフがぴったり!

「体調、性格傾向含めて悩んでいた。」とのことでしたので、グラフから状態を読み解いていきたいと思います!

性格傾向は心踊る左下タイプ

まずは、はじめましてなので性格診断から!

左下がグンと伸びているグラフになりました。

左下は心がプラスになりやすいタイプ。

新しい情報をキャッチしたら、習いたい!となったり、リアクションがとてもいいタイプの方が多いです。

一方色々なことに興味が沸くので、少し飽き性に見られることも(^-^;

そしてお話をしていたら、「たくさん勉強したいことがあるけど、飽き性だから…。そして飽き性なことがコンプレックスだった。」と話されていました。

性格傾向はたくさんあるからこそ、他の人と比べてコンプレックスに感じることありますよね…。

たくさんの知識を学ぶことが好きだからこそ、色んな事を人に提供できるのは強みだなと感じます(*^-^*)

「深く、長く学ぶこと」は苦手でも、「幅広く、たくさんのことを学ぶこと」には優れているということですね!

そして、何より心踊ることを見つけたときはワクワクする方なんだなぁ♪というお人柄は伝わってきました(*^^)v

身体の不調は動機・月経痛・腕のしびれ

施術のモニターをしていただきながら、さらに話しを深堀!

すると、「調子が悪くなると動悸がすることがある。」そして、ご家族にも心臓疾患を抱えていて心配だったとのことでした。

他にも月経痛や腕のしびれについてもお悩みとのこと

嗅覚反応分析では各エリアに臓器が分類されていますが、まさに左下には心臓や子宮、女性ホルモンが分類されています。

その左下が基準値の「9」に比べるととても高くなっているということは、分類されてる臓器が少し働き過ぎている可能性があるよということを示しています。

心臓が働き過ぎたら、「動悸」を感じることも考えられますよね(+_+)

他の月経痛や神経症状も左下が高いことによる症状として当てはまります。

嗅覚反応分析ではこうして、「身体の今の状態」を分析することができます!

今回は左上が少なかったので、骨盤矯正モニターでリラックスしていただき、半身浴とビタミンCやお水を摂ることをお伝えしました(*^-^*)

まとめ

今回はアロマカウンセリング(嗅覚反応分析)でわかる性格傾向と身体の不調についてお伝えしてきました。

院長佐々木も書いていますが性格傾向を視覚化できることで、「自分ってこうなんだ!」と認識できることでコンプレックスから個性に変わります。

グラフが整えば性格傾向も「行き過ぎ」がなくなっていきます。

そして、身体に抱える不調についても、グラフを見ることでロジカルに考えていくことができます。

グラフを正方形に整え、体内のバランスを整えていくことで、「自然治癒力」を高め、体調不良の改善を図っていきます。

ぜひ、何かお悩みがあればご相談くださいね(*^-^*)

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

北田 弥生

妊娠・出産を機に骨盤が歪み歩行困難になったことで、マジカルボディ整体に出会う。整体を続けることで、今では以前のように活動的に動ける体に変化する。自身の経験から「心と体の軸を整える大切さ」を知り、整体・嗅覚反応分析・カウンセリングのスキルを取得。15年続けた看護師を辞め、心身のメンテナンスをする治療家へと転身。

友だち追加