脂肪撃退!筋肉を落とさずに体脂肪を減らし、代謝を落とさず痩せる方法。(脂質編)

こんにちは、札幌骨盤矯正サロンマジカルボディ札幌の北田です。

勝手に連載化していた脂肪撃退シリーズ(笑)

タンパク質→糖質ときて、本日は脂質編です。

体脂肪を落とすために必要なのはやはり脂質について見直すことです。

しっかりと脂質についての知識もつけて、脂肪撃退しちゃいましょう!

 

まだ読まれていない方はこちらの3つの記事をまずは読んでみてくださいね。

無理なく痩せるダイエットの基礎知識。食事と運動で効率よくダイエットする方法!

脂肪撃退!筋肉を落とさずに体脂肪を減らし、代謝を落とさず痩せる方法。(タンパク質編)

脂肪撃退!筋肉を落とさずに体脂肪を減らし、代謝を落とさず痩せる方法。(糖質編)

脂肪撃退食事法(脂質編)

脂肪撃退する食事法には「糖質×たんぱく質×脂質」のバランスが必要!と何度もお伝えしていますが、脂質は1g9kgカロリーなのでたくさん食べてしまうと、すぐに全体のカロリーが跳ね上がってしまいます!

脂肪には積極的に摂取をした方がいい油と体にはあまり良くないとされている油があります。(脂肪の分類については長くなるので割愛します!)

前回の脂肪撃退!筋肉を落とさずに体脂肪を減らし、代謝を落とさず痩せる方法。(糖質編)でお伝えしましたが、ダイエットをするときは脂質の比率を下げると、代謝を保ちつつ脂肪を落とすことができます。

脂質を摂取カロリー全体の20%とするとF(ファット)20%=270kcal=30gになります。

なのでこの30gをどんな脂質を摂るか!が大切になってきます(*^-^*)

いい脂質を摂ろう!

脂質はエネルギー効率が高く、細胞膜やホルモンの構成成分となります。

体内でつくることのできない必須脂肪酸が含まれ、体の細胞膜の成分やホルモンの材料などになっているため、不足すると疲れやすくなったり免疫が低下したり、肌荒れが生じたりします。

なので、良質な油を意識して摂ることが大切です(*^^)v

良質な油を含む食品

● オメガ3系脂肪酸

 α-リノレン酸(アマニ油、えごま油、チアシードオイル、しそ油など)

DHA、EPA(魚介類に含まれ、特にさば、さんま、アジ、鰯などの青魚、まぐろ)

● オメガ6系脂肪酸

リノール酸(ごま油、コーン油、大豆油、くるみ  )

アラキドン酸(レバー、卵黄、サザエ、アワビなど)

γリノレン酸(ニシン、クジラ、母乳)

● オメガ9系脂肪酸

 オレイン酸(オリーブ油、ごま油、べに花油、菜種油、アボカド、ナッツなど)

サラダにはアマニ油、タンパク質と良質な脂質を摂るために青魚を食べるなど、バランスのいい食事を心がけてみましょう!

こちらも食事管理アプリなどを使用して、食材の脂質を一度知っておくと、カロリー管理に役立ちますよ(*^-^*)

摂取を控えたほうがいい脂質

血中の中性脂肪やコレステロールを増やすため、とり過ぎると血中の脂質のバランスを崩す可能性があるトランス脂肪酸。

バター、生クリーム、菓子パン、マーガリン、サラダ油、揚げ物、お菓子などに含まれています。

血管の硬化が進み、脳梗塞や心筋梗塞といった疾病の原因となってしまいますので、たまの楽しみとして取り入れるようにするといいかもしれませんね!

まとめ

3回にわたりバランスの良い食事についてお伝えしてきました。

年齢を重ねるごとに筋肉が減り、代謝が低下してしまいます。

タンパク質、良質な脂質、糖質もしっかり摂取し健康的な体作りを目指していきたいものですね!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

北田 弥生

妊娠・出産を機に骨盤が歪み歩行困難になったことで、マジカルボディ整体に出会う。整体を続けることで、今では以前のように活動的に動ける体に変化する。自身の経験から「心と体の軸を整える大切さ」を知り、整体・嗅覚反応分析・カウンセリングのスキルを取得。15年続けた看護師を辞め、心身のメンテナンスをする治療家へと転身。

友だち追加