アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)から自分の性格を知る

こんにちは、札幌市豊平区平岸にある骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の吉田です。

マジカルボディ札幌の北田弥生さんは嗅覚反応分析士です。

私も前に、アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)を受けて、性格診断をしていただきました。 

弥生さんの分析結果に、憲司さんも「あー、わかるわかる!」と。笑

アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)を受けたことで、自分をさらに知ることができました。

今回は、私の視点でアロマカウンセリング(嗅覚反応分析)についてお伝えしていきます。

アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)とは

アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)は8本の様々な香りのアロマボトルの香りを嗅ぎ、わかりやすくグラフ化をします。その結果から自分では気づいていない体調変化や性格の傾向、不足している栄養素など、「今の自分」を知ることができます。今の自分にあった健康法や食事法、運動などを実践し、グラフを整えていくことで、自然治癒力を高めていくことが期待されます。

アロマカウンセリング

まず8種類のアロマを嗅いで、好きな順番に並べました。

“嗅ぐ”という嗅覚を使うことによって、先入観なく、本能的に選ぶことができます。

そのアロマの嗅ぎ分けによって出てきたのがこのグラフです。

グラフから、右上と左下のスコアが他と比べて高いため、私は【楽しい時は楽しむ、でもしっかり考える時は考える思考派!】とのことでした。

楽しい時は楽しむ、でもしっかり考える時には考える思考派!

むむむ、確かに。

楽しいことが大好きで、どんな状況だとしても、どうしたら楽しめるかを考えています。

実は、感覚派なとこもあるなあと思っていたのですが、その感覚を言葉で説明できるようにしないと気が済まない思考派な部分がある、という矛盾を感じていました。

しかしこの結果からとてもしっくり。

治療に置き換えると、楽しむ時は楽しむ=ここを改善するためにはそのためにはどうする?よし、こうしてみよう!を感覚的に行っています。

でもしっかり考える思考派=改善されたけれど実際に何が起こっていたのか、何をしていたのか言葉にしなければすっきりしない…という感じです。

弥生さんの分析、どんぴしゃでした。

まとめ

わかるようでわからない自分の性格。

性格診断などを試しても、なんとなく先入観が入ってしまったり、たくさんの質問に答えるのも嫌だなあ、という経験があったのですが、匂いを嗅いで並べるだけでこんなにわかるので、とてもシンプルでいいな、と思いました。

「私はこういう性格です!」と言いやすくなりました。

自分はこういう性格だって理解したことで、そこを生かすために何ができるかな、と楽しみながら思考的に考えている私でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

吉田 実穂

幼少期からダンスを始め、自身が故障した経験から柔道整復師を目指す。国家資格取得後は整形外科、整骨院、通所介護施設にて勤務。様々な人と接していく中で、健康であること、アライメントを整えることの大切さを理解する。ヘッドマイスターの資格を取るなど知識と技術の向上に励んでいる。

友だち追加