アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)から自分の体質を知って自分だけのオリジナルアロマを作る

こんにちは、札幌市豊平区平岸の骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の吉田です。

アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)からわかる自分の性格。

ばっちり分析していただきました。

本能は嘘をつけません。

アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)では、性格だけでなく、自分の体質を知ることができます。

今回は、アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)からわかる自分の体質について、お伝えしていきます。

アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)とは

アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)は8本の様々な香りのアロマボトルの香りを嗅ぎ、わかりやすくグラフ化をします。その結果から自分では気づいていない体調変化や性格の傾向、不足している栄養素など、「今の自分」を知ることができます。今の自分にあった健康法や食事法、運動などを実践し、グラフを整えていくことで、自然治癒力を高めていくことが期待されます。

アロマカウンセリング

8種類のアロマの入ったボトルを好きな順番に並べます。

このアロマを並べた結果を数値化し、グラフにします。

私の既往歴

私は5年くらい前に血小板無力症という診断を受けました。

簡単にいうと、血液が人よりもさらさらな状態です。

血を固める役割がある血小板の数はあるけど、やる気が半分しかないみたいです。

はたらく細胞、という漫画やアニメの血小板ちゃんは可愛くて好きです。)

色々な検査をした結果、生まれつきのものでしたが、特にお薬などの治療はしていません。

内出血になりやすいから気をつけてね、手術などの時は輸血が必要になるかも?という感じです。

話が逸れてしまいましたが、アロマカウンセリング(嗅覚反応分析)から右下が足りていない私ですが、血液系の疾患があると右下が足りない可能性がある、とのことでした。

嗅覚ってすごいですね…。

また、私は猫アレルギーと喘息があります。

喘息持ちも右下のスコアが低めに出るそうです。

そのため、このグラフから、右下が低いから呼吸器系や血液系の疾患の可能性があるかも?というのがみえてくるようです。

アロマを作ってもらう

グラフを見て「そうなんだ〜」では終わりません。

このグラフを正方形に近づけることが体質改善の鍵になります。

私は右下を補うようなアロマを作っていただきました。

自分だけのアロマ、なんだか特別な感じ♪

自分に足りていない匂い、つまり自分が欲している匂いなので出来上がったアロマはとってもいい匂いです。

ただ、これは“私にとって”のいい匂いになります。

このグラフは憲司さんのアロマカウンセリング(嗅覚反応分析)の結果です。

憲司さんのグラフは右下がとっても伸びているので、私のアロマを嗅いだ憲司さんは「う゛っ」となっていました。

私にとって足りていない匂いでも、憲司さんにとっては足りているものなので、これ以上グラフを高くすることは必要ないため、拒否しているのです。

憲司さんの性格の分析結果もありますので、憲司さんをご存知の方は「あ〜!」と思わず声が出てしまうと思います。

まだ憲司さんに会ったことがない方は、「こんな感じの人なのか〜」と想像してみてください。

きっと会った時に「あ〜!」となると思います。笑

グラフを正方形に近づけるためには、アロマ以外の方法もたくさんあり、アドバイスしてもらえます。

私の場合は「朝たくさん咀嚼するといい」とのことでした。

私は朝食を摂ることが少なく、豆乳など飲み物で済ませてしまうことを伝えると、ガムでもいい、とのことでした。

なんだかおまじないみたいですね。

こういったアロマの使用や行動の後に、また8本のアロマを嗅いでみると、最初はしなかった匂いがするようになったり、最初と並べる順番が変わったりします。

この結果をまたグラフ化すると、最初のグラフとはまた違ったグラフになるため、体質改善のためには定期的にグラフを確認するといいですね。

まとめ

アロマを調合している弥生さんは魔法の薬を作っているみたいだったし、おまじないまで教えてくれるなんて、マジカルですね♪

アロマで自分の体質が改善すること、とても楽しみです。

咀嚼、頑張ります。笑

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

吉田 実穂

幼少期からダンスを始め、自身が故障した経験から柔道整復師を目指す。国家資格取得後は整形外科、整骨院、通所介護施設にて勤務。様々な人と接していく中で、健康であること、アライメントを整えることの大切さを理解する。ヘッドマイスターの資格を取るなど知識と技術の向上に励んでいる。

友だち追加