ひどい肩こり&吐き気をスッキリ解消!

こんにちは。札幌市豊平区平岸にある骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の北田です。

タイトル通りですが、ひどい肩こりで「吐き気がして辛い…」という経験はしたことありませんか?

私は肩こりがひどくなると頭痛と吐き気が起こる事があります((+_+))

首と肩が痛くて…。何か食欲もないし、具合悪くて動けなくて…。

こんなSOSを出してくる方もいらっしゃいます。

私の知り合いには子育て世代がたくさんいますので、こうなってくると家事も育児も大変…。

今日はそんな、肩こりによる吐き気についてかいていきたいと思います!

肩こりによる吐き気が起こる理由

以前の記事にも書きましたが、肩こりの原因には、同じ姿勢が長時間続くこと・運動不足・眼精疲労・ストレスなどがあげられます。

その中でも肩こりによる吐き気は血行不良・ストレス・猫背が原因で起こる事が多いです。

血行不良

全身を巡る血液は、酸素や栄養を体のすみずみまで運び、さらに老廃物や二酸化炭素を排出する役割を果たしています。

「血行」とは、体に血が巡ることを指します。

ちなみに、「血流」とは血管内を血液が流れることです。

血行が滞ると、新鮮な酸素や栄養が全身に行き渡らず、老廃物も蓄積されてしまいます。

その結果、肩こりやむくみ、冷え、生理不順、自律神経の乱れといった、さまざまな体の不調が起こりやすくなります

ストレス

長期間ストレスを感じていると、自律神経のバランスが乱れ、交感神経が緊張状態になりやすいです。

交感神経が緊張状態になると…、血液循環をコントロールする機能が正常に働かなくなり、血行が悪くなってしまいます。

猫背

猫背の姿勢を続け背中が丸まってしまうと、胸郭が狭まり、その影響で内臓も圧迫されます。

なので、胃圧迫されて胃腸症状が出たり、呼吸がしにくいなんて症状も感じることがあります

さらに背中の周りには大切な神経が密集しており、猫背による歪みにより自律神経が乱れることで、胃の働きも弱くなってしまいます。

こうしてみると血行・自律神経という言葉がたくさんですね~!!

凝りが起こる事で全身の血の巡りが悪くなり、神経系にも影響がでるので、様々な不調がでてしまうんですね((+_+))

吐き気が落ち着いた!!

吐き気と首の痛みを感じて、施術を受けた方が「何かムカムカしてたけど、治った!」と言ってくださいました(*^^*)

子供を産んでから、整体を受ける機会がなくて気づいたら不調になっていたとのことでした。

子育てママは毎日おんぶに抱っこ、1日体を酷使しているので、やはりメンテナンスをしていくことをオススメします!

もちろんデスクワークや立ち仕事によるダメージもある方は多いと思うので、日々のメンテナンスをして、しっかり体を休めてあげてくださいね(*^-^*)

私も先日、院長佐々木の施術を受けて吐き気が改善。やはり、肩こりと吐き気の関連性は凄いなぁ…と実感したところでした。
※もちろん肩こりだけが原因で吐き気が起きている訳ではないので、治らない場合は病院を受診しましょう。

セルフケア

血行をよくするには、湯船につかったり、ストレッチをしたり、ツボを押してあげたり…。

色々ありますが、院長佐々木が巻肩改善の動画を作ってくれていますので、ぜひお家で行ってみてくださいね♪

まとめ

今日は肩こりによる吐き気について詳しくお伝えしました。

本当に体が不調になると、家事も仕事も子育ても、しまいにはメンタルにも影響がでますよね…。

そんな時は心も体もスッキリ軽やかに。マジカル骨盤矯正を受けてリフレッシュしにきてくださいね♪

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

北田 弥生

妊娠・出産を機に骨盤が歪み歩行困難になったことで、マジカルボディ整体に出会う。整体を続けることで、今では以前のように活動的に動ける体に変化する。自身の経験から「心と体の軸を整える大切さ」を知り、整体・嗅覚反応分析・カウンセリングのスキルを取得。15年続けた看護師を辞め、心身のメンテナンスをする治療家へと転身。

友だち追加