その頭痛、巻き肩が原因かも?巻き肩による頭痛と不調

いつもありあがとうございます。

札幌市豊平区平岸の骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の吉田です。

“巻き肩”ってよく耳にしますよね。

よく耳にするほど、巻き肩の人が多いように感じます。

そして巻き肩をそのままにしておくと頭痛や吐き気、めまいと様々な不調を引き起こします。

以前にも何度かお話ししている“巻き肩”についてお伝えします。

✔︎ 巻き肩チェック 

まずは自分が巻き肩かどうか知ることが大切です。

以下に巻き肩の人の傾向を書きました。

あなたはいくつ当てはまりますか?

  • 日々長時間のパソコン作業
  • スマートフォンを触ってることが多い
  • 仰向けに寝ると肩が床から浮いている
  • 鏡の前に立つと手の甲がはっきり見えている
  • 肩よりも耳が前にある、頭が前に出ている

いかがでしょうか?

当てはまる数が多いほど、巻き肩注意報です(T . T)

↑鏡を使った巻き肩のセルフチェック方法はこちら

巻き肩由来の頭痛

その頭が締め付けられるような頭痛、もしかすると巻き肩が原因かもしれません。

では、なぜ巻き肩だと頭痛が起きるのか。

巻き肩になると、肩甲骨が外側に引っ張られ続けます。

そして前側の胸の筋肉は常に緊張しっぱなしです。

肩甲骨の動きが悪くなり、肩甲骨周りの筋肉の血流が悪くなることで、頭痛が起こります。

この頭痛は筋緊張性頭痛といいます。

↑ その他の頭痛について詳しく知りたい方はこちら

また、巻き肩になると頭が前に突出します。

前に出た頭を無理やり起こすため、首の後ろの筋肉が硬くなり、頭痛や眼精疲労を引き起こします。

巻き肩を整えることの嬉しいメリット

  • 姿勢がきれいになり若々しく見える
  • 頭痛などの不調から解放される
  • 息が吸いやすくなることで代謝が上がり痩せやすい身体に

実際にマジカル骨盤矯正を受けた方から、

「同じ服なのに自分がかっこよく見える!」

「頭痛薬が入らなくなった!」

「呼吸がしやすい、深く息が吸える!」

など、嬉しいお言葉をいただいております◎

他にも、顎下のたるみがすっきりしたり、気持ちが明るく晴れやかになります♪

肩甲骨周りの筋肉をストレッチ!タオルエクササイズ

タオルがあれば簡単に肩甲骨周りの筋肉をほぐすことができます!

わたしも自分でもよくやっていますし、セルフケアとしてもお使いいただけますのでご参考ください♪

まとめ

巻き肩による頭痛などの不調とセルフケア方法をお伝えしました。

長時間のパソコン作業などによっても巻き肩になってしまいますが、骨盤の歪みからも巻き肩につながります。

身体はすべて繋がっています。

佐々木憲司先生がよく「木を見て森を見ず」と言っています。

肩に症状が出ていても原因が肩以外のところにある場合もあります。

マジカルボディ札幌では、なぜ今こんな状態なのか?一緒に原因を探して、その原因についてしっかり説明をさせていただいてから施術をしています。

わたし、巻き肩かも?と思ったらお気軽にご相談ください。

今、対処すれば、不調を未然に防ぐことができます♪

巻き肩など、体型を整えて不調のない毎日を送りましょう☆

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.

吉田 実穂

幼少期からダンスを始め、自身が故障した経験から柔道整復師を目指す。国家資格取得後は整形外科、整骨院、通所介護施設にて勤務。様々な人と接していく中で、健康であること、アライメントを整えることの大切さを理解する。ヘッドマイスターの資格を取るなど知識と技術の向上に励んでいる。

友だち追加