腰痛の原因は脚の横の張り!体型を整えて腰痛を改善しよう

いつもありがとうございます!

札幌市豊平区平岸の骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の佐々木憲司です。

腰が痛いと腰自体に意識が向きがちになります。

しかし、実は、腰が痛いのは結果であって、本当は別の場所が原因の事が多いのです。

今回は、脚の捻れが原因となる例についてのお話です。

きっとあなたにも当てはまるかも知れませんよ。

身体の横振りは、歪んでいる予兆

最近、ご自身の身体を横に振るように歩いていませんか?

身体を大きく左右に振りながら歩いているのは、骨盤が歪んでいる可能性が高くなります。

なぜなら骨盤の高さに左右差がでてくると、ガクッと片方に身体が傾くからなのです。

そうなれば、無意識に左右に身体を振って歩くようになるのです。

ただ左右に振って歩くだけでは問題は無いように思えますが・・・

横振りは骨盤だけでなく、脚の関節や筋肉にもねじれ現象が引き起こします。

脚の外側の張りが重要なワケ

身体を左右に大きく振って歩くようになると、脚の外側だけにストレスがかかります。

反対に、内ももは使われなくなるため、力が衰えてきます。

長期間、外側だけに負担のかかる歩き方をしていると、内ももがたるんでくるのです。

それだけではありません。

脚の外側(太ももの外側)って、固くなっている場所がありませんか?

その固い筋肉のことを大腿筋膜張筋(だいたいきんまくちょうきん)といって、骨盤の横あたりまでのびているのですが、これがとっても重要な筋肉なのです。

この大腿筋膜張筋に負担がかかると、骨盤の横(お尻の外側)まで負担がかかり、股関節の付け根からお尻にかけて、筋肉が固くなってきます。

その結果、腰痛が発生するのです。

マジカル骨盤矯正では体型や脚の歪みを整えて腰痛改善!

マジカル骨盤矯正といえば、体型を変えて不調を改善する施術です。

体型の改善に重要なパーツとして骨盤や肩が挙げられますが、脚もとても重要です。

脚の捻れを整えていくことで、お尻横の負担も減り、結果として腰痛も改善されていきます。

まとめ

身体を横に振って歩くようになると、様々な不調をきたすようになることがご理解いただけたのではないでしょうか。

日頃の生活習慣やお仕事、育児などでは、ご自身で解決出来ない問題が多いものです。

そのような方には、ぜひマジカル骨盤矯正を体験してみてください。

体型を変えることで、腰痛や肩こりなどの不調が改善されていくことを実感して頂けるはずです。

気になるあなたは、こちらをご覧になってみてくださいね。

The following two tabs change content below.

佐々木 憲司

マジカルボディ札幌の院長。柔道整復師。治療家28年目。豊富な現場経験と知識、解りやすい説明は定評あり。マジカル骨盤矯正考案者。ミスコン審査員・TV・メディアにも出演。セラピスト向けの技術講師・技術者育成・店舗プロデュースなどを手掛けている。

友だち追加