マジカル骨盤矯正で指圧・マッサージをしない理由とは?

いつもありがとうございます!

札幌市豊平区平岸の骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の佐々木憲司です。

お客様からたまに「どうしてマジカルボディ札幌では、指圧やマッサージをしないのですか?」と聞かれることがあります。

今回は、指圧やマッサージをしない理由についてお伝えさせていただきます。

※先にお伝えしておきますが、あくまで私がつくっているマジカル骨盤矯正の理論に対しての考え方ですので、指圧やマッサージをされている方を批判しているわけではございません。

マジカル骨盤矯正の基本的な考え方

まず知っていただきたいのは、マジカル骨盤矯正ってなんぞや?ということなのですが、一言で言うなら、ゆがんだ身体を本来あるべき位置(自宅)に戻す施術ということです。

マジカル骨盤矯正を使用して身体を元の位置に戻すための施術法として、指圧やマッサージは使用しないということです。

答えからお伝えすると、指圧やマッサージは慰安的要素が強いため、身体を変化させるための施術には向かない。というのが私の持論です。

指圧をしない理由

指圧は押された時はイタ気持ち良いのですが、筋肉に対して一点集中で直圧をかける施術のため、筋肉に激しく負荷をかけます。

そのため、筋疲労の状態の方にはご負担が強く、揉み返しの最大の原因となる場合が多いです。

また、マジカル骨盤矯正の目的である、本来あるべき位置の戻す施術には適応されませんので、指圧は取り入れていないのです。

マッサージをしない理由

マッサージは、身体をもみほぐす施術ですが、御存知の通り慰安的施術ですよね。

マジカル骨盤矯正でも擦る・揉む・揉捏(じゅうねつ)するなどの方法を用いることもありますが、慰安的な理由ではなく、あくまで施術効果を高める方法の一つとして使用する場合があります。

腰が痛いから、肩こりが辛いから、その部位だけをマッサージするということはしません。

これは指圧とマッサージ両方に言えることですが、そもそもお客様が辛いとおっしゃる部位自体が原因であることは稀で、必ず原因となる場所があり、結果として腰や肩が辛くなってきた場合もあります。

ですので、辛い部位だけマッサージするということは、マジカル骨盤矯正の施術には入れていないのです。

マジカル骨盤矯正に含まれる施術

マジカル骨盤矯正では、関節を正しい方向に動かしたり、痛みを緩和する方法として、マニュアルセラピーという方法を用いいます。

また、活法術(かっぽうじゅつ)という日本古来の蘇生術を応用した施術も用いることで、瞬時に身体を整えたり柔軟性を高める施術も用います。

東洋医学の経絡(けいらく)の方向性や、筋膜リリースに代表されますが筋膜の走行(アナトミートレイン)を利用して身体を整えたりもします。

実際に施術を受けて頂く方にお伝えしているのが、施術の印象として、筋肉に対しては、指圧やマッサージというより、ストレッチをされているイメージの方が近いとお伝えしています。

他の整体やサロンではあまり受けたことがない施術です。とよく言われるので、、、

マジカル骨盤矯正は、かなりマニアックな施術法なのかも知れませんね。笑

気になる方は、一度、体験してみては。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

The following two tabs change content below.

佐々木 憲司

マジカルボディ札幌の院長。柔道整復師。治療家28年目。豊富な現場経験と知識、解りやすい説明は定評あり。マジカル骨盤矯正考案者。ミスコン審査員・TV・メディアにも出演。セラピスト向けの技術講師・技術者育成・店舗プロデュースなどを手掛けている。

友だち追加