見た目でも実感できるマジカル骨盤矯正!「実力手技」にこだわる理由とは?

こんにちは。札幌の骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の佐々木憲司です。

先日、新規でご来店されたお客様とカウンセリングをしていた時、こんなやり取りがありました。

院長 佐々木

なぜ、数あるお店の中で、マジカルボディ札幌を選んでくださったのですか?

お客様

サイトに書いてあることが他の店とちょっと違っていて、もしかして変わるかも!って思ったんです。

院長 佐々木

どんなところが他の店と違うって思われたのですか?

お客様

施術に自信があるというか、身体のことをしっかり理解してそうだし、実際に身体の変化した写真とかもあったので、そのあたりの違いですかね。笑

新規のお客様のご来店理由として「もしかしたら、本当に身体が変わるかも知れない」という期待をもたれてご来店される方も多くいらっしゃいます。

お客様の期待を裏切らないためには、結果を出すことがすべてです。

結果といっても、色々な結果の出し方がありますよね。

マジカルボディ札幌で重要視しているのは「見た目の変化」です。

見た目の変化を出せるかどうかが、とっても重要なのです。

技術研修会の徹底指導で「実力手技」を身につける

お客様の期待に応える治療家になれるかは、技術力を身に付けれるか次第です。

であるなら、とにかく実践的に技術力を向上させるしかありません。

これまで数ヶ月に渡り、新スタッフとして加わる北田と吉田は、週2〜3回の技術研修会を重ねてきました。

また、技術を裏付けるための理論を帰宅後にそれぞれまとめ、知識を増やすことも取り組んできています。

技術研修会では、妥協なく何度も繰り返し練習してきました。

最近は、モニター様をお呼びして、より実践的に施術をしていきながら厳しくジャッジしています。

スタッフ北田によるビフォー・アフター

パッと見て、違いがわかるレベルが一つの基準値としています。

では、実際にどのような変化を出せるのか、ご覧になってみてくださいね。

先ずは、左脚の歪みを矯正しました。

左脚が長くなっているの判りますか?

足首のあたりで重なるくらいに長さが変わっていますね。

※歪んでいるのは、右足(短い方の脚)なのです。

では、右脚の歪みを矯正したときの写真です。

両脚が均等な長さに戻っていますね。

合格!笑

モニター様も、絶叫されてました。笑

このくらいの変化を出せるようになって、マジカルボディ札幌では合格ラインです。

明らかにお客様にも理解していただける変化を「実力手技」と位置づけています。

「実力手技」にこだわる訳は?

長年、治療家として携わらせていただき、思うことがあります。

お客様に信頼していただくには、やっぱり結果を出せる高い技術力と人間力しかないですよね。

ですので、スタッフにもお客様から信頼していただけるだけの「実力手技」を身につけて欲しいわけです。

そのためには、一切妥協しません。

スタッフ北田とスタッフ吉田は、期待に応えるべく日頃から猛練習を積み重ねてきました。

ぜひ、あなたもお二人に期待しながら施術を受けてみてくださいね〜!

あ、ハードル上げちゃったかな?笑

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

The following two tabs change content below.

佐々木 憲司

マジカルボディ札幌の院長。柔道整復師。治療家28年目。豊富な現場経験と知識、解りやすい説明は定評あり。マジカル骨盤矯正考案者。ミスコン審査員・TV・メディアにも出演。セラピスト向けの技術講師・技術者育成・店舗プロデュースなどを手掛けている。

友だち追加