たった10秒でキレイな姿勢に変える壁立ちセルフケア方法

たった10秒でキレイな姿勢に変える壁立ちセルフケア方法

あなたも簡単にキレイな姿勢になる方法があればいいな〜って思っていませんか?

そんなあなたのために、壁に立つだけの超!簡単なセルフケア方法動画をつくりましたので、ご覧になってみてくださいね。

壁立ちをすればキレイな姿勢になる理由

自分の姿勢というのは、なかなか自分自身では正しい位置がわかりません。

しかし、壁は真っ直ぐですので、背中をきちんと背中に合わせて立つだけで、真っ直ぐの位置が確認できるわけです。

つまり、壁を使って正しい位置と姿勢を学習させるのです。

とっても簡単ですよね。

ちょっとだけコツがあります。

ただ立てばよいのではなく、足から順番に頭に向かって壁につけていくのです。

頭、ふくらはぎ、お尻、背中、頭の後ろ。

次に、つかない部分を付けます。

膝の裏、腰のうしろ、首のうしろ。

全部、壁に吸い付くようにくっつけたら、肩をすぼめます。

一緒に肋骨も引き上げ、お腹をギュッと力を込めます。

お腹の力はそのままに、肩だけ力を抜きます。

この状態で、10秒。

 

・・・するとキレイな姿勢の出来上がり!笑。

簡単でしょ?

ぜひ、お試しになってみてくださいね!

 

The following two tabs change content below.

佐々木 憲司

マジカルボディ札幌の院長。柔道整復師。治療家28年目。豊富な現場経験と知識、解りやすい説明は定評あり。マジカル骨盤矯正考案者。ミスコン審査員・TV・メディアにも出演。セラピスト向けの技術講師・技術者育成・店舗プロデュースなどを手掛けている。

友だち追加