マジカル骨盤矯正で出産後の腰痛や坐骨神経痛改善セルフケア◎

いつもありがとうございます。

札幌市豊平区平岸の骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の北田です。

妊娠中や産後に坐骨神経痛に悩んだという方はいませんか??

私は妊娠、出産で本当に骨盤周りにダメージをおい、坐骨神経痛にも悩まされました((+_+))

坐骨神経痛って物凄く痛いですよね…。先日再発して寝返りが打てなくなって本当にきつかったです(-“-)

今日は私の体験を通して、産後の坐骨神経痛について書いていきたいと思います!

体験した坐骨神経痛の原因

9年前の妊娠中は、気づいたら恥骨が痛くなりはじめ、脚を前に運ぶのがなんだか難しくなる感覚がありました。

どんどん痛みが増して、妊娠6カ月頃には歩くことが嫌になるくらい痛みがあったように思います。

どんどんお腹も大きくなり、恥骨の痛みに加えて腰痛や坐骨神経痛に痛みも加わり、看護師の仕事も産休に入る前に辞めることになってしまいました(._.)

出産したら、軽快に歩けるようになる!!と楽しみにしていたのに、脚を自分で持ち上げることもできず、産後数日でかかとに床ずれができる位でした。

ここまでひどく症状が出る方は少ないかもしれませんが、妊娠期や産後の坐骨神経痛は主に以下の原因があります。

  • お腹の中の赤ちゃんがどんどん大きくなることで、坐骨神経を圧迫
  • ホルモンの働きにより骨盤が開き不安定な状態になるため神経に触れる

妊娠する=骨盤が緩むということは赤ちゃんを産むにあたり避けられないことです。

だからこそ、妊娠中や産後のケアが必要な事がわかりますね!

症状の改善方法

痛みを治していきためにどうしていくか?

ですが、まずは10か月かけて赤ちゃんを育てて頑張った身体のを整えていきます。

妊娠、出産していない方でもスマホを使用したり、長いパソコン作業などで歪みが生じます。ということは、妊娠・出産による身体の影響はとても大きいという事がわかりますよね(´・ω・`)

頑張った身体の筋肉をまずは少しずつ緩めていきます♪

腰が張っている人、ふくらはぎが張っている人、肩周囲が張っている人、赤ちゃんを抱っこしているから腕周りが張っている人…、そして骨盤の周りが張っている人。

人によりダメージが大きい箇所は違います。

なので、マジカルボディ札幌では特別な技法で全身をくまなくチェックしほぐしていきます!

でも、長い年月かけてダメージを受けている身体は、長く付き合った元の状態に戻ろうとしてしまいます。

なので、身体の事を考え「6回」という期間をかけて身体を整えていきます◎

坐骨神経は腰の影響で神経に刺激が加わっている方、骨盤周りの影響で神経に刺激が加わってる方といます。

私はお尻の筋肉が神経を圧迫して、激痛が起こるタイプです。

お尻周りの筋肉をほぐしていくことはもちろん大切なのですが、私はしっかり筋肉を育てていくことが大切だと感じています。

筋肉を育てよう!!

色々な筋トレを早4年していますが、誰でも簡単にできてそして効果的な方法があるのでご紹介しますね♪

でも、子育てをしながらってそんなこと考えてられません!!

毎日とにかく忙しいですよね(-“-)なので、簡単に、そしていつでもできる方法を院長佐々木が以前作った動画にあるので、ぜひ皆さんに知っていただきたいなと思い紹介したします♪

お尻を鍛えるのって実は難しいんです…。脚の捻じれや上半身のコントロールなど色々意識しないと、太ももの前側ばかりに意識がいって本当に鍛えたい場所には力が入らないなんて事もたくさん…。

でも、この方法は産後で筋力がない方でもいつでも簡単に行うことができる方法なので、ぜひ日々の生活に取り入れていただきたいなと思います!!

もちろんポッコリお腹解消にも効果的なので、お腹周りが気になるという方も行っていただきたいなと思います◎

まとめ

今日は産後の坐骨神経痛について書いていきました。

身体を調整するにあたり、硬くなった筋肉をほぐし、元の位置に戻していくことが本当に大切です。

でも、やっぱり弱った筋肉を育てることもとっても大切♡

ぜひ、マジカルボディ札幌でほぐした身体をセルフケアでさらにランクアップしてあげてくださいね♪

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

北田 弥生

妊娠・出産を機に骨盤が歪み歩行困難になったことで、マジカルボディ整体に出会う。整体を続けることで、今では以前のように活動的に動ける体に変化する。自身の経験から「心と体の軸を整える大切さ」を知り、整体・嗅覚反応分析・カウンセリングのスキルを取得。15年続けた看護師を辞め、心身のメンテナンスをする治療家へと転身。

友だち追加