LINE登録でリニューアル特典プレゼント!

産後の骨盤矯正は15年後の更年期まで効果ある

【産後のケアが更年期に影響するの?】

出産後の無理は更年期障害に影響するとよく言われていますし、その一方で産後の無理と更年期障害は関係ないとも言われています。今は情報を手に入れることが簡単なぶん、情報に振り回されてしまい何が本当かわからなくなってしまうことも多いですね。

では何を信じたらいいのか?実際はどちらが本当なのか?私の結論はどちらも正しいということになります。どのような事か説明させていただきますね。

私の考えは、出産後の無理が更年期障害を重くするということはありませんが、ホルモンバランスや自律神経の乱れは更年期障害を重たくします。つまり更年期障害の原因はホルモンバランスと自律神経の乱れにあるということになります。

このように考えると出産後の無理は後々に更年期障害にも影響してくることにも繋がってきます。それは骨盤がホルモンバランスや自律神経と大きく関係があるからです。

 

【骨盤と女性ホルモン・自律神経の関係】

女性の骨盤は男性の骨盤と違い、無意識で閉じたり開いたりしています。この開閉をになっているのが女性ホルモンと自律神経になります。女性には月経があり、月経に合わせて骨盤は開閉をしています。月経が近くなるにつれ骨盤は開き、月経が終わると骨盤は閉じます。また、夜のリラックスしている時に骨盤は開き、日中の活発な時は骨盤は閉じます、この開閉をになっているのは自律神経になります。

骨盤の歪みによりこの開閉がスムーズにいかなくなると、女性ホルモンと自律神経のバランスが崩れ、さらには女性ホルモンの分泌に支障が出たり、自律神経が乱れたりするという事態になってしまうのです。

産後に骨盤矯正で骨盤を整えることは、女性ホルモンと自律新家を正常に働かせる事に重要であり、そしてまた正常に機能する、女性ホルモンと自律神経は骨盤の開閉をスムーズにするのに重要になってきます。骨盤、女性ホルモン、自律神経はそれぞれが密接に関わり補い合い女性としての機能を潤滑にすすめているのです。

女性ホルモン・自律神経についてもっと詳しく知りたい人はコチラになります。

 

【女性ホルモンと自律神経は15年後の身体に関係がある】

15年後の身体に影響があるというのは、女性なら誰もが経験する身体が変わる時期があります。これは月経が終わる時期の更年期のことです。更年期は閉経することで女性ホルモンのバランスが乱れることで様々な支障が出やすい時期になり、属に更年期障害と呼ばれています。

更年期障害について詳しく知りたい人はコチラになります。

更年期障害は個人差もあり、全然感じないという人もいますが、更年期障害がきつくて動けないという人も多くいます。当整体院にも更年期障害がお悩みで来店されるお客さまも多くいられます。そして、更年期で悩んでいる人に話を聞くと産後になにもケアをしていないという人が多いです。直接関係なくても、産後のケアは関節的に15年後にやってくる更年期障害の予防につながると言えます。

 

【骨盤を整えることは15年後の美容と健康にもつながる】

また、15年後の身体変化とは更年期障害だけではなく、健康面も美容面にも影響してきます。15年後の身体を作るのは今のあなたの身体です。今の身体の状態を正しい状態に整えておくことが、15年後にも若々しく元気な姿でいることに繋がります。

女性ホルモンは肌の細胞の再生に不可欠なホルモンであり、女性ホルモンを正常に保つ事は美肌に直接関係することにもなります。私の妻は妊娠から出産の時にホルモンバランスが乱れ、ひどい肌荒れや大人ニキビができてしまいました。

そして出産後には歩くのも大変な腰痛に苦しみ、私は整体師として腰痛のケアに徹しました。すると腰痛が収まるだけではなく、肌荒れや大人ニキビまで解消してしまったんです。

私がした事は、腰痛を良くする為に全身を整えたこと、出産で開いた骨盤を閉めたことです。その結果として肌荒れの改善につながりました。それほど骨盤のケアはいろいろな面で必要になってくるということを実感し、当整体院が産後ケアに力を入れるきっかけになった出来事です。

妻の肌荒れに関しては、妻の許可が出たら詳しく書きたいと思います。

 

【産後骨盤矯正の必要性についてまとめ】

産後の身体には、肩こり・腰痛・恥骨の痛み・育児疲れ・睡眠不足・・・など様々な症状がでてきます。産前は感じなかった症状を産後に経験することも多いです。産後の骨盤矯正により痛みやコリやシビレといった健康面のお悩みを改善できます。全身を整体で整える骨盤矯正ですから、イメージしやすいと思います。

私はもともとこのような症状を改善することに特化していたので、自信をもって整体で痛みやコリやシビレが改善できると言えます。産後の骨盤矯正はそれだけではなく、美的効果も期待できます。

出産で開いた骨盤を正しい位置に戻すことで、代謝が上がり痩せやすい身体になり、下がっていた内臓が元の位置に戻りぽっこりお腹の解消、骨盤を引き締めるのでウエストが細くなる。骨盤を引き締めるとお尻の筋肉も連動してピップアップ効果や美脚効果も期待でいます。内臓が正しい位置にくるとホルモンのバランスが整うことや、消化器官の機能が高まり便秘の解消などの美肌効果もあります。

ざっとあげただけでこれだけの効果があるので、産後は美しくなるチャンスともいえます。産後の骨盤矯正で全身を整えることは「健康」「美容」「これからの自分」にメリットがあることになります。出産は女性のあなたにしかできない、人生で一番と言っていい素晴らしいことです。そんな経験をしてあなただから、産前よりも健康で美しく素敵な年齢の重ね方をしていってほしいと思います。

The following two tabs change content below.

佐々木 憲司

マジカルボディ札幌の院長。柔道整復師。治療家28年目。豊富な現場経験と知識、解りやすい説明は定評あり。マジカル骨盤矯正考案者。ミスコン審査員・TV・メディアにも出演。セラピスト向けの技術講師・技術者育成・店舗プロデュースなどを手掛けている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です