思い立ったら、即、行動!心にブレーキをかけない生き方のススメ

いつもありがとうございます!

札幌市豊平区平岸の骨盤矯正サロン マジカルボディ札幌の佐々木です。

今日は、やりたい事はあるけど、なかなか行動に移せない。そんな気持ちで燻っているあなたに読んでいただきたい記事です。

(Zenibako Baseさん)

行動の星

私たちが住んでいる星は、行動の星。

行動しないと何も始まらないように出来ています。

ですので、想っているだけでは物事が何も変わらないし、解決もしません。

「〇〇になりたいな〜。」とか「〇〇したいな〜。」と想っているだけでは、叶わないということです。

あくまで行動に移すことで、物事が動き始めるように出来ているのです。

行動に移せない本当の理由

やってみたいことって、心の中には誰しも色々ありますよね。

しかし、実行(行動)できない理由って一体なぜなのでしょう?

それは、不安というブレーキをかけているから。

「もし、その行動が上手く行かなかったり、失敗してしまったらどうしよう。」

不安感が心の中に膨れ上がると、自分自身で行動を制限したり、押し殺してしまうのです。

行動に移すための準備とは

では、行動に移すためにどうすれば良いと思いますか?

行動に移す手始めは、言葉に出して人に自分の望みを伝えることです。

「わたしは〇〇したい!」

「わたしは〇〇になりたい!」

「わたしは〇〇に行きたい!」

自分の想いをまわりの人に伝えることが第一歩です。

まわりの人に伝える理由は色々あります。

・自分の思い描いたことを明確にするため

・自分の想いを知ってもらうため

・自分の想いに共感してもらうため

・自分の想いを後押ししてもらうため

行動に移して広がる世界

漫画のワンピースをご存知ですが?

主人公であるルフィーは、ビックマウスでこう言っていませんでしたか?

「俺は海賊王になる!」

その結果、ご存知の通り、まわりに宣言して行動をしたことで、たくさんの仲間が共感し応援してくれましたよね。

無謀ともいえることであっても、強い想いを言葉に出して行動に移した結果は、背中を押してくれたり、助けてくれたりする信頼できる仲間が増えたということです。

漫画ですから分かりやすくなっていますが、決して机上の空論ではなく、この世の中はこのように有言実行して想いを伝えた人に共感してくれる人がいるということです。

行動してみよう!

まわりに自分の想いを伝えたら、次はいよいよ行動に移す時です。

行動に移す時が一番エネルギーがいるところではないでしょうか。

昔、私の人生の師匠が、やる気が出なかったり、行動に移すのが苦手な場合どうするか?という問いに対しての答えがこれでした。

「先ず、やってみる!小さくてもいいから、一歩踏み出す!」

すごく納得できる一言でした。

先ずやってみる。とは、人に聞いてみる。紙に書いてみる。パソコンに打ち込んでみる。何でも良いのですが、何もしていないところから、小さくても行動するのです。

その一歩を踏み出せたところから、歯車が回りはじめるのです。

行動して得られる世界

(数年ぶりの再開を果たした よさこいソーランチーム仲間と)

先日、久々の日曜日の休日に思い立ったことがありました。

その昔、よさこいソーラン祭りで一緒に踊っていたチームの仲間の一人が、小樽市銭函でお店をやっているので、行ってみようかな?と思ったのです。

もしかしたら、そのチーム仲間には会えないかも知れないけど、行ってみよう!そう思い、妻に自分の気持を伝えました。

妻も共感してくれたので、本人に会えなくても、先ず行ってみようということになりました。

偶然か必然か、孫ちゃんのお散歩から帰ってきたチーム仲間と私たちのお店到着が同時間。笑

数年ぶりの再開を果たすことが出来ました。

思い出話は尽きず、楽しい時間をつくることが出来ました。

もし、きっといないかも知れないからやめておこう。と考えていたら、再開を果たすことは出来ませんでした。

であるなら、行動したからこそ得られた貴重な体験になったといえます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

行動する未来と、行動しない未来では、まったくその先が別次元になります。

行動しないままだと、何も変化が起きません。

行動した未来は、何かきっと自分の心に大きな変化をもたらしてくれる未来が待っているはずです。

であるなら、ぜひあなたも行動した未来を掴みに行ってみてはいかがでしょうか。

あなたもきっと、行動して得た素晴らしい未来があることを祈っています。

最後までご覧くださいましてありがとうございました。

The following two tabs change content below.

佐々木 憲司

マジカルボディ札幌の院長。柔道整復師。治療家28年目。豊富な現場経験と知識、解りやすい説明は定評あり。マジカル骨盤矯正考案者。ミスコン審査員・TV・メディアにも出演。セラピスト向けの技術講師・技術者育成・店舗プロデュースなどを手掛けている。

友だち追加