LINE登録でリニューアル特典プレゼント!

鎖骨をスッキリ魅せる!デコルテ美人になる簡単セルフケア法

鎖骨をスッキリ魅せる!デコルテ美人になる簡単セルフケア法

鎖骨まわりが浮腫んだり、重苦しくなると、腕まで気だるくなるものですよね。

鎖骨の下には、筋肉やリンパもあり、美容と健康の両方の観点として、とても重要ポイントになります。

今回は、鎖骨まわりの疲労やむくみを簡単にセルフケア出来る方法をお伝えしちゃいます!

是非ご覧になってみてくださいね!

 

鎖骨まわりをスッキリさせる理由

ご来店いただくお客様の中で、鎖骨まわりのリンパが滞っているお悩みが圧倒的に多く、首まわりが太く短くなった感じで気になりだすことが多いようです。
 
産後の女性では鎖骨まわりのリンパが滞ったことで、乳腺炎を引き起こしてしまったというお話もよく聞きます。
 
そこで、マジカルボディ札幌では、鎖骨下のリンパや鎖骨まわりの筋肉を引き締め、疲労を抜いていくような施術を取り入れることで、お客様のデコルテの魅力が引き上がるようにお手伝いしております。

鎖骨まわりをスッキリさせる簡単セルフケア法

1.机(テーブル)の上に肘を曲げて、腕(肘から下)を乗せてください。
 
2.身体を腕の方向に向け、体重をかけて肩まわりの力を抜きます。
 
3.反対の手の手根部(しゅこんぶ)という手の付け根を使って、鎖骨下→肩に向かって流す(10秒ほど)
 
4.机に置いている腕はそのまま、脇の下の筋肉を縦に10秒ほどゆっくり揺すります。
 
5.揺すり終わったら、手首からゆっくり力を抜きます。

まとめ

今回のセルフケア法を取り組むことで、鎖骨下のリンパの流れを促進し、大胸筋(だいきょうきん)という胸の筋肉をゆるめ、肩の動き自体もスムーズにすることを目的としています。
 
リンパや血流が良くなれば滞りは減り、鎖骨まわりがスッキリして、魅力的なデコルテになるのです。
 
ご自宅や職場でも取り組みやすいように、机を使用してデコルテをスッキリさせる簡単セルフケア法をつくりましたので、ぜひ、日頃の美容ケアに取り入れてみてくださいね!
The following two tabs change content below.

佐々木 憲司

マジカルボディ札幌の院長。柔道整復師。治療家28年目。豊富な現場経験と知識、解りやすい説明は定評あり。マジカル骨盤矯正考案者。ミスコン審査員・TV・メディアにも出演。セラピスト向けの技術講師・技術者育成・店舗プロデュースなどを手掛けている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です