LINE登録でリニューアル特典プレゼント!

新生活・新学期に起こる、人間関係の不安を減らす心の持ち方

こんにちは、札幌骨盤矯正サロンマジカルボディ札幌の北田です。

4月と言えば新しい新生活がスタートしたり、学生さんは新学期がスタートしたり、ワクワクとドキドキを感じることが多いですよね!

でも、職場や住まいなど環境が変わったり、新しい環境で緊張や不安、ストレスなどで疲れやすくなることもありますよね。

そのような緊張やストレスが少しでも緩和するように、「人間関係」についてお伝えしていこうと思います(*^^)v

新しい人間関係を築くには最低3か月!

新生活がスタートして一番最初に訪れる不安は、新しい人間関係ではないでしょうか?

私もいつも新しい病院で勤務するときは、新しい人たちとの関わりにいつも緊張していました(^-^;

みなさんは「ラポール」という言葉はご存じですか?

ラポールとはフランス語で「橋をかける」とか「架け橋」ということを意味しています。

心理学では、信頼関係を構築することを「ラポール形成」と呼びます。

新生活・新学期ではこの、「ラポール形成」をしてくことにエネルギーを使うことで疲れてしまいやすくなるんですよね。

早く新しい環境で慣れたなぁという気持ちもあるかもしれませんが、「ラポール形成」には最低3か月くらいかかると言われています。

なので、新しいスタート切って中々思うようにいかないなぁと思う事が出てきたら、「関係構築には最低3か月かかる!」と思い、リラックスした気持ちで新生活を送っていただけたらと思います(*^^*)

ココロの扉を開く

人間関係を築くには最低3か月とお伝えしましたが、そうはいっても何もしないまま3か月が過ぎてしまうと関係構築は思うようにいかないですよね…。

人と人とが関係を作っていくにはお互いを知る事が必要ですが、相手のことを知りたいと思った時には、まずは自分から色々なことを開示していくことが必要です!

とはいっても開示するってどうしたらいいの??と思ったかもしれません。

まずは朝の「おはよう!」という挨拶からはじめ、少しずつ自分の経験や住んでいる場所、好きな事などを相手に伝えていきます。

そうすることで、相手も自分のことを少しずつ開示していくれるようになっていきます。

こうした会話のキャッチボールがいい人間関係を築くためには大切かなと思います(*^-^*)

まとめ

今日は新生活で起こる人間関係の不安についてお話しました。

マジカルボディ札幌では、不安や疑問、日々の提案までどんどんみんなで話し合って関係を深めています♪♪

院長佐々木のブログでお客様と、スタッフの上下関係はなく対等な関係でいることを大切にしているということが書かれています。

お客様とスタッフの関係だけではなく、スタッフでのコミュニケーションも上下関係がなく、お互いの意見を話せる環境を大切にしています(*^^)v

「みんな違ってみんないい」という言葉があるように、お互いの違う意見から新しいものがうまれる事も多々あるなと感じています。

是非新生活を心にゆとりを持ち、リラックスして楽しんでくださいね♪

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.

北田 弥生

妊娠・出産を機に骨盤が歪み歩行困難になったことで、マジカルボディ整体に出会う。整体を続けることで、今では以前のように活動的に動ける体に変化する。自身の経験から「心と体の軸を整える大切さ」を知り、整体・嗅覚反応分析・カウンセリングのスキルを取得。15年続けた看護師を辞め、心身のメンテナンスをする治療家へと転身。